LARGE BALL

ALL CONTENTS

ラージボールを楽しむために

ラージボールは硬式卓球と比べてボールが軽くて大きいため、
しっかりと打球することが大切です。

ラージボールルール改定について
詳しくは下記URL(公益財団法人 日本卓球協会ホームページ)よりご参照ください。

http://www.jtta.or.jp/Portals/0/images/news/2018_pdf/20180301.pdf
※予選などについては、各都道府県卓球協会(連盟)にお問い合わせください。

フォアハンド打法

上半身は力まず、リラックスした状態

ラージボールはバウンドが高くなるのが特徴なため、高い位置でラケットを準備する

姿勢が横に傾いたり、前のめりになりすぎたり、のけぞったりすると安定したボールが惰性ないので注意すること。体重をやや前にかけることで安定する

ネットの高さは17.25センチ
(硬式は15.25センチ)

ラージボールは、ダブルス種目に人気があります。その中でも混合ダブルス(男女でのダブルス)は、ラージボールの花形です。それは男女二人で交互にラリーを楽しむことができるからだと思います。