PLAYERS

ALL PLAYERS

伊藤 美誠ITO Mima

所属
スターツ
戦型
右 シェーク攻撃
生年月日
2000/10/21
血液型
O型
身長
152cm
出身地
静岡県

経歴

静岡県磐田市立 磐田北小学校、大阪/昇陽中学校、昇陽高校を卒業

 

 


■ ギネス世界記録に認定

1分間高速ラリー180回(90往復)パートナー新井卓将(丸子橋卓球スタジオ代表)

 

■ 2020年1月 混合ダブルス(パートナー:森薗政崇) ※3連覇

天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

 

■ 2019年1月 2連覇3冠(女子初)

天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

 

■ ITTFスターアワード 女子MVP賞を受賞

※ITTFスターアワードとは・・・国際卓球連盟(ITTF)が創設した卓球の年間で最も活躍した選手やコーチに贈られる賞。2013年以来、毎年グランドファイナル開催時に授賞式が行われている。

 

※女子MVP賞とは・・・国際卓球連盟(ITTF)が創設した2018世界選手権スウェーデン大会で最も活躍した選手へ贈られる賞。

 

■ 2016年8月オリンピックにおける卓球最年少メダリスト(15歳300日)

第31回オリンピック競技大会 2016.8.5-8.25、ブラジル・リオデジャネイロ

女子団体 3位

 

■ 2015年3月ワールドツアー(プロツアー含む1996年以降)シングルス最年少優勝(14歳152日)

2003年ジャパンオープン荻村杯での郭躍(中国)の記録(15歳66日)を更新

ITTFワールドツアー2015 チャレンジシリーズ ドイツオープン 2015.3.18-22、ドイツ・ブレーメン

女子シングルス 優勝

 

■ 2014年3月 ワールドツアー(プロツアー含む1996年以降)最年少優勝ペア
伊藤美誠「13歳160日」

平野美宇「13歳350日」

ITTFワールドツアー2014スーパーシリーズ・ドイツオープン(2014.3.26-30、ドイツ・マグデブルク)

女子ダブルス 優勝(パートナー:平野美宇)

 




■ ITTF(国際卓球連盟)発表2020年3月世界ランキング3位(日本選手トップ)

※2018年1月~世界ランキング方式が変わっております

※世界ランキングの算出方法(2016年1月~)はこちら

主な戦歴

2020年

 

東京五輪女子シングルス代表候補

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・カタールオープン
2020.3.3-3.8、カタール・ドーハ

混合ダブルス 優勝(パートナー:水谷隼)

女子シングルス 2位

 

■ ITTFワールドツアー・ハンガリーオープン
2020.2.18-2.23、ハンガリー・ブダペスト
女子シングルス 優勝

 

■ ITTFワールドツアー・ドイツオープン
2020.1.28-2.2、ドイツ・マグデブルク

混合ダブルス 準優勝(パートナー:水谷隼)

 

■ 天皇杯・皇后杯 2020年全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)
2020.1.13-1.19、大阪府大阪市(丸善インテックアリーナ大阪:大阪市中央体育館)

【2冠】

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな) ※3連覇
混合ダブルス 優勝(パートナー:森薗政崇) ※3連覇

女子シングルス ベスト4

 




2019年

 

■ ITTFワールドツアー・グランドファイナル
2019.12.12-12.15、中国・鄭州
混合ダブルス 準優勝(パートナー:水谷隼)

 

■ T2ダイヤモンド

2019.11.21-11.24、マレーシア・シンガポール

女子シングルス 準優勝

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン
2019.11.12-11.17、オーストリア・リンツ
女子シングルス 優勝

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン
2019.10.8-10.13、ドイツ・ブレーメン
女子シングルス 準優勝

混合ダブルス 準優勝(パートナー:水谷隼)

 

■ ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン
2019.10.1-10.6、スウェーデン・ストックホルム
女子シングルス 準優勝

 

■ ITTFワールドツアー・チェコオープン
2019.8.20-8.25、チェコ・オロモウツ

混合ダブルス 準優勝(パートナー:水谷隼)

 

■ ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン

2019.8.13-8.18、ブルガリア・パナギュリシテ

混合ダブルス 優勝(パートナー:水谷隼)(初)

女子シングルス 3位

 

■ ITTFワールドツアー・韓国オープン
2019.7.2-7.7、韓国・釜山(プサン)

混合ダブルス 3位(パートナー:水谷隼)

 

■ ITTFワールドツアー・香港オープン

2019.6.4-6.9、中国・香港

女子シングルス 準優勝

 

■ ITTFワールドツアー・中国オープン

2019.5.28-6.2、中国・深圳(シンセン)

女子シングルス ベスト4   ※準々決勝で(5月度)世界ランキング1位 丁寧(中国)に4-1で勝つも、準決勝で王曼昱(中国)に1-4で惜しくも敗れた

混合ダブルス ベスト4(パートナー:丹羽孝希)

 

■ 2019世界卓球選手権大会ブダペスト大会(個人戦)

2019.4.21-4.28、ハンガリー・ブダペスト

女子ダブルス 銀メダル(パートナー:早田ひな) ※48年ぶりの快挙

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・カタールオープン
2019.3.26-3.31、カタール・ドーハ

混合ダブルス 準優勝(パートナー:森薗政崇)
女子ダブルス 3位(パートナー:早田ひな)
女子シングルス ベスト8

 

■ 天皇杯・皇后杯 平成30年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)

2019.1.14-1.20、大阪府大阪市(丸善インテックアリーナ大阪:大阪市中央体育館)

【2連覇 3冠(女子初)】

女子シングルス 優勝

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

混合ダブルス 優勝(パートナー:森薗政崇)

 



2018年

 

■ 2018ITTFワールドツアー・グランドファイナル
2018.12.13-12.16、韓国・仁川(インチョン)

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

混合ダブルス 3位(パートナー:森薗政崇)

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・オーストリアオープン

2018.11.6-11.11、オーストリア・リンツ
女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン

2018.10.29-11.4、スウェーデン・ストックホルム

女子シングルス 優勝 ※決勝で中国・朱雨玲(2018.11月wr.1)をストレートで破り優勝

 

■ ITTFワールドツアー・チェコオープン
2018.8.21-8.26、チェコ・オロモウツ
女子ダブルス 3位(パートナー:石川佳純)

 

■ ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン
2018.8.14-8.19、ブルガリア・パナギュリシテ
女子ダブルス 優勝(パートナー:石川佳純)

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・オーストラリアオープン

2018.7.24-7.29、オーストラリア・ジーロング

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ Seamaster2018ITTFワールドツアー・ライオン卓球ジャパンオープン荻村杯北九州大会(北九州市制55周年記念)
2018.6.6-6.10、福岡県北九州市(北九州市立総合体育館)
女子シングルス 優勝

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・中国オープン
2018.5.29-6.3、中国・深圳(シンセン)
女子シングルス 3位
女子ダブルス 3位(パートナー:早田ひな)
混合ダブルス 準優勝(パートナー:森薗政崇)

 

■ ITTFワールドツアー・香港オープン
2018.5.22-5.27、中国・香港
女子シングルス 3位
女子ダブルス 3位(パートナー:早田ひな)

 

■ 2018世界卓球選手権スウェーデン大会(団体戦)
2018.4.29-5.6、スウェーデン・ハルムスタッド
女子団体 準優勝

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・ドイツオープン
2018.3.20-3.25、ドイツ・ブレーメン

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ 2018ITTFチームワールドカップ

2018.2.22-2.25、イギリス・ロンドン

女子団体 準優勝

 

■ 天皇杯・皇后杯 平成29年度全日本卓球選手権大会(一般・ジュニアの部)
2018.1.15-1.21、東京都渋谷区(東京体育館)

【3冠(全日本史上 最年少)】
女子シングルス 優勝
女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)
混合ダブルス 優勝(パートナー:森薗政崇)

 




2017年

 

■ 男女日本代表最終選考会 WASURENAI3.11復興の思いを胸に2018年世界卓球選手権ハルムスタッド大会(団体戦)

2017.12.23-12.24、宮城県仙台市(元気フィールド仙台:宮城野体育館)

選考会優勝(2018年世界卓球 日本代表(女子)の座を獲得)

 

■ 2017ワールドツアー・グランドファイナル
2017.12.14-12.17、カザフスタン・アスタナ

女子ダブルス 準優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン

2017.11.13-11.19、スウェーデン・ストックホルム

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな) ※同ペアのワールドツアー優勝は8月のチェコ・オープン以来

 

■ ITTFチャレンジ・ポーランドオープン
2017.10.4-10.8、ポーランド・チェンストホバ

女子シングルス 優勝

 

■ ITTFワールドツアー・チェコオープン
2017.8.22-8.27、チェコ・オロモウツ

【2冠】

女子シングルス 優勝

女子ダブルス 優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ ITTFワールドツアー・ブルガリアオープン
2017.8.15-8.20、ブルガリア・パナギュリシテ

女子ダブルス 優勝(パートナー:石川佳純)

女子シングルス 準優勝

 

■ ITTFワールドツアープラチナ・オーストラリアオープン
2017.7.2-7.7、オーストリア・ゴールドコースト

女子ダブルス 3位(パートナー:早田ひな)

 

■ 2017世界卓球選手権ドイツ大会(個人戦)
2017.5.29-6.5、ドイツ・デュッセルドルフ

女子ダブルス 3位(パートナー:早田ひな)

 

■ ITTFワールドツアー・韓国オープン
2017.4.18-4.23、韓国・仁川(インチョン)

女子ダブルス 準優勝(パートナー:早田ひな)

 

■ 2017アジア卓球選手権大会

2017.4.9-4.16、中国・無錫(ムシャク)

女子団体 銀メダル

混合ダブルス 銀メダル(パートナー:森薗政崇)
女子ダブルス 銅メダル(パートナー:早田ひな)

 




2016年

 

■ 2016年世界ジュニア選手権大会

2016.11.30-12.7、南アフリカ・ケープタウン

女子団体 優勝

 

■ ITTFワールドツアー・オーストリアオープン

2016.11.9-11.13、オーストリア・リンツ
女子シングルス 優勝

 

■ 第31回オリンピック競技大会

2016.8.5-8.25、ブラジル・リオデジャネイロ

女子団体 3位 ※2016年8月オリンピックにおける卓球最年少メダリスト(15歳300日)

 

■ ITTFワールドツアー・クロアチアオープン
2016.5.24-5.28、クロアチア・ザグレブ

女子シングルス 3位

女子アンダー21 優勝

 

■ ITTFワールドツアー・ポーランドオープン
2016.4.20-4.24、ポーランド・ワルシャワ

女子ダブルス 3位(パートナー:石川佳純)

 

■ ITTFワールドツアー2016スーパーシリーズ・カタールオープン

2016.3.23-3.27、カタール・ドーハ

女子ダブルス 準優勝(パートナー:福原愛)

 

■ ITTFワールドツアー2016スーパーシリーズ・クウェートオープン

2016.3.16-3.20、クウェート市

女子ダブルス 3位(パートナー:福原愛)

 

■ Perfect 2016年世界卓球選手権クアラルンプール大会(団体戦)
2016.2.28-3.6、マレーシア・クアラルンプール

女子団体 銀メダル

 

■ 天皇杯・皇后杯 平成27年度 全日本選手権(一般・ジュニアの部)
2016.1.11-1.17、東京都渋谷区(東京体育館)

女子シングルス 3位

 



2015年

 

■ 2015ITTFワールドツアー・グランドファイナル
2015.12.10-12.13、ポルトガル・リスボン

女子ダブルス 準優勝(パートナー:平野美宇)

 

■ 第22回アジア卓球選手権大会

2015.9.26-10.3、タイ・パタヤ

女子団体 準優勝(33年ぶり 1982年大会以来)

女子ダブルス 準優勝(パートナー:平野美宇)

※日本人ペア 女子ダブルス メダル獲得:10年ぶり 2005年大会 藤沼亜衣/福原愛ペア(3位)以来
※日本人ペア 女子ダブルス決勝進出:12年ぶり 2003年バンコク大会 小西杏/福原愛ペア(2位)以来

 

■ ITTFワールドツアー2015スーパーシリーズ・韓国オープン

2015.7.1-7.5、韓国・仁川(インチョン)

女子ダブルス 優勝(パートナー:平野美宇)
女子シングルス 準優勝

 

■ ITTFワールドツアー2015スーパーシリーズ・ジャパンオープン荻村杯

2015.6.24-6.28、兵庫県神戸市

女子シングルス出場

 

■ ITTFワールドツアー2015チャレンジシリーズ・クロアチアオープン

2015.5.19-5.23、クロアチア・ザグレブ

女子シングルス 3位

 

■ ITTFワールドツアー2015チャレンジシリーズ・ベラルーシオープン

2015.5.13-5.17、ベラルーシ・ミンスク

女子シングルス 優勝

 

■ QOROS 2015年世界選手権蘇州大会(個人戦)
2015.4.26-5.3、中国・江蘇省蘇州市

女子シングルス ベスト8(新人賞)
女子ダブルス ベスト32(パートナー:平野美宇)

 

■ ITTF Premium Junior Circuit・2015ベルギージュニア&カデットオープン

2015.4.1-4.5、ベルギー・スパ

ジュニア女子シングルス 優勝
カデット女子シングルス 優勝

 

■ ITTFワールドツアー2015メジャーシリーズ・スペインオープン

2015.3.25-3.29、スペイン・アルメリア

女子ダブルス 準優勝(パートナー:平野美宇)
女子アンダー21 準優勝

 

■ ITTFワールドツアー2015スーパーシリーズ・ドイツオープン

2015.3.18-3.22、ドイツ・ブレーメン

女子シングルス優勝(史上最年少 優勝) ※ワールドツアー初優勝 史上最年少記録を更新(14歳152日)

 

■ ITTFワールドツアー2015チャレンジシリーズ・ハンガリーオープン

2015.1.28-2.1、ハンガリー・ブダペスト

女子アンダー21 準優勝

 

■ 天皇杯・皇后杯 平成26年度全日本選手権(一般・ジュニアの部)
2015.1.12-1.18、東京都渋谷区(東京体育館)

ジュニア女子 優勝(初)

 





2014年

 

■ ITTFワールドツアー・グランドファイナル

2014.12.11-12.14、タイ・バンコク

女子ダブルス 優勝(パートナー:平野美宇) ※抜群のコンビネーションで史上初の日本人選手での優勝を達成

 

■ Wisdam 2014世界ジュニア卓球選手権大会

2014.11.30-12.7、中国・上海

女子ダブルス 準優勝(パートナー:平野美宇) ※4年ぶり 2010年 石川佳純/森薗美咲ペア以来(2組目の日本人ペア決勝進出したが、陳幸同/劉高陽(CHN)ペアに敗れ、惜しくも2位となった)

日本女子 準優勝 ※決勝で惜しくも中華人民共和国(CHN)に敗れた

 

■ スウェーデンオープン

2014.11.12-11.16、スウェーデン・ストックホルム
女子ダブルス 3位(パートナー:平野美宇)

 

■ 2014ITTFワールドカデットチャレンジ

2014.10.23-11.1、バルバドス・ブリッジタウン
カデット女子シングルス 優勝
カデット女子ダブルス 優勝(パートナー:金智淏)
アジア女子チーム 準優勝

 

■ 女子日本代表選手選考会 2014世界ジュニア選手権(中国大会)
2014.10.3-10.5、大阪府羽曳野市(羽曳野市総合スポーツセンター)

選考会 優勝(女子日本代表)

 

■ チャイニーズタイペイ ジュニア&カデットオープン

2014.9.24-9.28、タイ・台北市

女子ジュニア シングルス 優勝

 

■ 第20回アジアジュニア 卓球選手権大会

2014.9.12-16、インド・ムンバイ

カデット女子 優勝 (男女共中国以外の優勝は初  2006年カデット団体種目創設以来)

※中華人民共和国(CHN)との決勝 シングルスで2勝、ダブルスで1勝と、日本チームのカデット女子団体優勝につながる計3勝を挙げ大活躍を見せた。

 

■ 第45回全国中学校大会

2014.8.23-8.25、徳島県鳴門市(アミノバリューホール:鳴門県民体育館)
女子個人戦 準優勝

 

■ ジャパンオープン・荻村杯

2014.6.18~6.22、神奈川県横浜市(横浜文化体育館)
子アンダー21 3位

 

■ 韓国オープン

2014.6.11-6.15、韓国・仁川(インチョン)

女子ダブルス 準優勝(パートナー:平野美宇)

 

■ 中国オープン

2014.6.4-6.8、中国・四川省成都

女子アンダー21 準優勝

 

■ Ozcare オーストラリアオープン

2014.5.21-5.25、オーストラリア・シドニー
女子シングルス 3位

女子アンダー21 優勝

 

■ スペインオープン

2014.4.2-6、スペイン・アルメリア
女子ダブルス 優勝(パートナー:平野美宇) ※ドイツオープンに続き優勝

 

■ ドイツオープン

2014.3.26-3.30、ドイツ・マグデブルク
女子ダブルス 優勝(パートナー:平野美宇)※13歳160日(ワールドツアー優勝 史上最年少記録)

※中国・郭躍選手 2002年オーストリアオープン女子ダブルス優勝13歳224日を抜いた

 



2013年

 

■ ITTFプレミアムジュニアサーキット・タイペイ大会

【2冠】

女子15歳以下の部 優勝

女子18歳以下の部 優勝

 

■ ITTFワールドツアー・ポーランドオープン

女子アンダー21 準優勝

 

■ ITTFワールドカデットチャレンジ

女子カデットシングルス 準優勝

女子カデットダブルス 準優勝(パートナー:金智淏)

 



2012年

 

■ 全日本選手権大会(カデットの部13歳以下)

女子シングルス 準優勝

 

■ 全日本選手権大会(カデットの部)

女子ダブルス 準優勝

 



2011年

 

■ 全日本選手権大会(カデットの部13歳以下)

女子シングルス 準優勝 ※福原愛 史上最年少勝利記録を塗り替えた。

 


 

2010年

 

■ 全日本卓球選手権(カブの部)

女子シングルス 優勝

 


 

2008年

 

■ 全日本卓球選手権(バンビの部)

女子シングルス 優勝

選手からのメッセージ

小さい時から、いつも応援ありがとうございます。

小学6年生の時に描いた夢の実現に向け、自分らしく大好きな卓球を楽しみながら、「無敗の女」を目指して頑張ります。これからも宜しくお願いします。

応援メッセージを送る

いただいたメッセージの
取り扱いについて

  • ※当該選手にお届けいたしますが、ご返信はありません。
  • ※弊社が運営するWEB・SNSやニッタクニュースに掲載させていただく場合があります。
    あらかじめご了承ください。