LESSONS

BACK

2020.07.29

#TAKUSURU

対応力を身に付けよう!(チャンスには攻撃も行うカット型編)🏓

カットマンの皆さま、お待たせしました😊

「対応力を身に付けよう!(チャンスには攻撃も行うカット型編)」をお届けします🏓✨

 

卓球ってこんな競技!というこちらのブログで紹介した“チャンスには攻撃も行うカット型”このタイプの代表的な選手は、橋本帆乃香選手(ミキハウス)佐藤瞳選手(ミキハウス)ですね!

 

あなたがこのタイプを目指している場合、もっと勝ちやすくするためにはどんな工夫をしたら良いか🤔

早速、お悩み解決です✨

 

“チャンスには攻撃も行うカット型”に対して、相手は以下の3つを基本に作戦を練ってきます🤔✨

①ラリー中、ネット際にストップボールを出す

②何本か同じコースに打って、急に逆コースへ攻撃する

③様々な球種やコースを織り交ぜる

 

この3つに対して対応できるようになったら、“チャンスには攻撃も行うカット型”のあなたは、グッと勝ちやすくなりますよ😁

 

①ラリー中のストップ への対応は!

必然的に台から遠い位置に構えることになりますので、ストップされたらすばやく前に動いて返球して、すぐに基本の位置に戻るようにしましょう!

相手のストップが甘く少し高さがあれば、さぁ攻撃するチャンスです✨

辛いですが、日頃からしっかり前後のフットワークを磨いていきましょう(。◕ˇдˇ​◕。)/

 

②急な逆コースへの攻撃 への対応は!

ワンコースでドライブvsカットの練習をし、ランダムなタイミングで逆コースへドライブしてもらいましょう🙋

常に「逆コースにくるかも!!」という意識をしておくことと、鋭角なコースを狙われないように送球するコースにも気を配ります😀

カットが間に合わない場合は、ドライブで対応です🏓

 

③さまざまな球種やコースを織り交ぜる への対応は!

相手は、さまざまな球種やコースを織り交ぜ、ラリーの主導権を握ろうとしてきます😭

こちらもどんなボールでも対応できるように、ゆっくり確実に入れるツッツキ・深く鋭いツッツキなど、さまざまな打法で対応できるようにしておきましょう😄

 

過去の3タイプについては、こちらをチェック!!

ラリーで勝負するタイプ編パワーボールで勝負するタイプ編性質の違うラバーで勝負するタイプ編

 

いかがでしたでしょうか?🤔

(目指す)タイプによって、優先的にやっておく練習には違いがあります😲

ぜひ参考にしてください😆

「良かったよ、参考になったよ」という声を多くいただけましたら、今度はタイプ別の戦術を紹介したいと思います✨🏓

 

本ブログの感想は、褒められながら伸びたい管理人K(ケン)まで!笑

お待ちしておりま~す😆

 

 

試合での課題・お悩みをズバッと解決してくれるのが、タクスル卓球教室の豪華講師陣✨🏓

今は、臨時休講中ですが!

再開できましたら、ぜひ体験しに来てください😁

※無料体験教室については、こちら

 

 

確かな指導力で悩みを解決!

確実なレベルアップを保証します👍

楽しく身体を動かしたい♪

初心者の方も大歓迎🎉

卓球教室の予約・スケジュールはこちら

 

卓球を遊ぶ・学ぶ。

どちらでも楽しめる卓球スペース

東京ドームシティ「タクスル」🏓