LESSONS

BACK

2020.06.09

#TAKUSURU

タクスル新企画「欽ちゃんの卓球教室」🏓✨

タクスル新企画🏓

「欽ちゃんの卓球教室」を始めます✨

欽ちゃんとは?

萩◯欽◯さんではありません(笑)

 

卓球の欽ちゃんといえば、もちろん近藤欽司先生です😉

 

 

外出自粛の折、自宅で出来る事は沢山ありますが、自分の卓球について考えるのも一つです😄
その一回目、今回のテーマは「オール3より5を作る」です😚

 

早速、教えていただきましょう😄

近藤先生(以下「欽ちゃん」)に、ケンがリモート取材をしました(以下「K」)😄

 

K:試合で勝てない。という悩みをお持ちの方は多いと思うのですが・・・どうすれば勝てるようになれますか?🤔

 

欽ちゃん:卓球の試合は、点取りゲームです!学校の成績で言えばオール3では勝ちにくいです😥

いろいろな技術を身につけているが、全て平均的で特徴が無い人がオール3と言えます🤥

平均点が悪いということではありません、どの技術も平均点を取れることは素晴らしいことです!

しかし今回のテーマである「試合で勝つ」ということにとっては、不足なんですね。

それよりも、この技術だけは誰にも負けない!他の人には無い技術だ!!

と、自信を持って繰り出せる技術を身に付けましょう😏

つまり学校の成績で言う5の技術を持つ事が、試合に勝つための武器になります😉

 

K:なるほど・・・とっても勉強になります😆

特にこの技術は5にした方がいいよ!という技術はありますか?🤔

 

欽ちゃん:特に、サービスは5にした方がいいと思います😬

よ~く考えてみてください!

卓球の技術で唯一、自分の好きなコース、好きな回転方向・量を出せるのがサービスですね😁

こちらのブログでも紹介されていた通り、どちらかの選手が1点を取るまでに、ほとんどのラリーが8球目(一人の打球数は4回)以内で終わり、1試合中の半分以上のラリーは、4球目(一人の打球数は2回)以内で終わります😱

「ラリーの主導権」を握るためにも、サービスを磨き上げることをオススメします✨

 

K:サービスが上手だと、サービスで点が取れたりしますもんね🤭

ラリーの主導権を握るという意味では、レシーブも5にしたい技術ですね😤

 

欽ちゃん:それに越したことはないですね!

ただ、全部を5にするのはかなりの時間を要するので、先ずは一つの技術に絞って磨き上げていきましょう👍

そのためには、通常の練習に加えて、特に強化したい技術に重点をおいて練習することが必要になりますね🏓

 

K:とても勉強になりました!ありがとうございましたm(__)m

 

いかがでしたでしょうか?😄

お家でもサービスの練習はできます🏓

ぜひ感覚練習(こちらのブログで紹介しております)やトップ選手のマネをしてみたり、自身のサービスを録画してチェックしてみてはいかがでしょうか🎦

 

近藤先生、お忙しい中、ありがとうございました😊

教室の再開、そして先生との再会、楽しみにしています❕

 

 

確かな指導力で悩みを解決!

確実なレベルアップを保証します👍

楽しく身体を動かしたい♪

初心者の方も大歓迎🎉

卓球教室の予約・スケジュールはこちら

 

卓球を遊ぶ・学ぶ。

どちらでも楽しめる卓球スペース

東京ドームシティ「タクスル」🏓