LESSONS

BACK

2020.04.06

#TAKUSURU

卓球ってこんな競技!【その7、ラリーで勝負!】

「卓球ってこんな競技!」

 

第7回の今日は❕

「戦型」について😏

第6回は、こちらです

 

卓球の戦型には、大きく分けて4つのタイプが存在します😀

その中で今回、紹介するのは1つ目!

 

「ラリーで勝負するタイプ」🏓😁

 

このタイプは、主な得点源がラリーにあるのが特徴です😊

パワーだけに頼らず、ラリーをしながらコースをうまく突いて得点したり❕

緩急の変化をつけたりして、相手にミスをさせることもあります😉

 

両面に裏ソフト、または片面に裏ソフト、もう片面に表ソフトを貼ることも😏

粘り強さや安定性が必要な戦型です😤

 

※「ジュニア卓球上達ガイド」(近藤欽司監修/ベースボール・マガジン社刊)の内容をもとに再構成したものです。

 

後日、まだ紹介していない3つのタイプも紹介しますが❕

これから卓球を始める・始めたばかりの選手は、この「ラリーで勝負するタイプ」を目指してみましょう🏓😊

 

シェークハンドのラケットで両面に、攻撃用の裏ソフトラバーを貼るのがオススメです😊

 

 

イチオシはファクティブ

クセがなく、バランスの良いラバーです😍

どういうラバーがいいんだろう・・・?

と悩んでいる方はお試しください😉

 

ラリーをしっかり続けて、ミスを減らすように意識しましょう🏓

 

この「ラリータイプ」で代表的な選手は、石川佳純選手(全農)

 

 

サービスやレシーブなどの基本的な技術の高さだけでなく、磨き上げた早い打点での連続攻撃も魅力です😊

まさにお手本としていただきたい選手です😆

 

こんな状況だからこそ!

動画配信サイトなどで石川佳純選手のプレーを観て勉強する・・・

というのはいかがでしょうか😉

 

 

確かな指導力で悩みを解決!

確実なレベルアップを保証します👍

楽しく身体を動かしたい♪

初心者の方も大歓迎🎉

卓球教室の予約・スケジュールはこちら

 

卓球を遊ぶ・学ぶ。

どちらでも楽しめる卓球スペース

東京ドームシティ「タクスル」🏓