LESSONS

BACK

2020.01.23

#TAKUSURU

興味深々!【宍戸裕子先生教室】

今日の担当は T(たっくん)です(^_^)v

 

こんにちは!

 

昨日(1月22日)は宍戸裕子先生教室でした\(^o^)/

初めての宍戸先生教室フォローです(*^_^*)

 

私自身、ラージボールは小学生の時に一度やったことがあるくらい・・・

ですので、硬式と違ってどんな練習をするのか、どんな打ち方をするのか興味津々!!

 

フォローしながら、そっと見学もしていました(。◕ˇдˇ​◕。)/笑

 

この日のレッスン内容は、「バックハンドの打ち方と、動く時の足の使い方」についてでした(#^^#)

 

ペンホルダーの生徒さんがバックハンドでスマッシュをする際、どうしてもラケットの位置が低くなってしまうので、ラケットの位置を高くキープするようにアドバイスされていました(*´▽`*)

 

またバックハンドで回転をかける時は、手首だけで回転をかけず、腕全体を使うことが大事なんだそうです(; ・`д・´)

 

足の使い方では^_^

台の近くで打つ時、両足を卓球台の下辺りに置いたままの状態。

そうなると、ロングボールが来た時にはどうしても詰まりがちに・・・

 

そこで!

片足だけ前に置き、片足は少し後ろに残しておくことで、詰まることなく打てる!

とおっしゃっていました😆

 

ここ、ポイントですよ!

 

最後に宍戸先生と生徒さんでゲーム練習をしました!(^^)!

6点ハンデで行いましたが、宍戸先生の勝利(^O^)/

 

指導者としての実力だけでなく、選手としてもラージボール界トップの宍戸先生は強かったです\(^o^)/

宍戸先生の強さ・・・

ぜひ体験してみてください(。-`ω-)

 

 

楽しく卓球をしたい・真剣に学びたい!

どちらも叶うタクスルで卓球する(タクスル)?

卓球教室の予約・スケジュールはこちら