LESSONS

BACK

2020.09.08

#TAKUSURU

ボールの質の違い🏓

今日(9月8日)は、国際識字デーだそうです😀

 

「識字」という、ちょっと聞き慣れない単語🤔

よく分からないので調べてみました😅笑
識字=文字の読み書きができる。という意味なのだそうです😊

 

日本での初等教育純就学率は、男女ともに100%!

そのため識字率についても、世界でも上位の水準なのだそう😀

 

当たり前のように文字の読み書きができる。

幸せなことですね😉

 

さて!

今日は、練習と試合でのボールの質の違いについてお話します😀

汚い言葉になってしまいますが、「生きたボールと死んだボール」という表現することもあります👂

 

練習では、安定してラリーができるのに試合になるとミスが多い😥

このような経験のある方や、卓球仲間はいらっしゃいませんか?😂

原因はいろいろ考えられますが、その一つに練習と試合での相手に対する意識の違いがあります🤔

 

試合では勝ちたいので点を取ろうとして打ちますよね?

例)厳しいコースを狙う・回転を強くかけようとするetc

これが“生きたボール”です😀

 

ところが!

親しい仲間との練習では、お互いに気遣いをしてしまい打ちやすいラリーになります😨

例)強く打つとラリーが続かないから弱く打つ・甘いコースを狙うetc

これが“死んだボール”です😂

 

練習パートナーに「もっと厳しいコースを狙ってほしい」「強く打ってほしい」

とガンガン要求してみるといいかも知れませんね😆

練習でも常に“生きたボール”を打つことを意識してみましょう✨

 

 

確かな指導力で悩みを解決!

確実なレベルアップを保証します👍

楽しく身体を動かしたい♪

初心者の方も大歓迎🎉

卓球教室の予約・スケジュールはこちら

 

卓球を遊ぶ・学ぶ。

どちらでも楽しめる卓球スペース

東京ドームシティ「タクスル」🏓