LESSONS

BACK

2020.03.25

#

卓球ってこんな競技!【その4、心理面!】

「卓球ってこんな競技!」

 

第4回の今日は❕

「心理面」について😏

第1回は、こちらです

第2回は、こちらです

第3回は、こちらです

 

卓球は相手との距離が非常に近い!

公式戦用の卓球台の長さは、2メートル74センチ🏓

ネット競技の中で、一番距離が近いと言われています。

 

ですから、お互いの表情やしぐさなどがよく分かります😀

それによって、気持ちの変化が生まれやすく、なおかつそれが相手にも伝わってしまうのが特徴でもあります🤔

まさに接近戦!!

 

しかも、得点が入ってから次のサービスまでの間は、わずか15秒ほど😱

スピーディーな展開ゆえに、その時々の心理状態がくっきりと試合に表れてしまいます😲

 

つまり❕

心理面が試合の行方を大きく左右する競技だということです😉

 

お互いの気持ちのぶつかり合いという意味で、「台上の格闘技」とも言われています😤

 

※「ジュニア卓球上達ガイド」(近藤欽司監修/ベースボール・マガジン社刊)の内容をもとに再構成したものです。

 

世界のトッププレイヤーも例外ではありません🏓

なかなか難しいことではありますが、気持ちをコントロールできるとボールのコントロールも良くなるとか😁

 

「試合になると緊張してしまう😢」というお悩み、他人事ではないですよね。

そんなお悩み相談があった時は、「それだけ真剣に向き合えているってことですよね?いいことじゃないですか😆」

と返答するようにしています😄

 

「緊張を楽しんでみる」というのはいかがでしょうか😏

と、某元プロ野球選手も言われてましたよ😁笑

 

緊張せずに試合に臨める選手は、ごくわずか🤥

 

さぁ、深呼吸をして卓球台に向かいましょう!

そして、相手の顔やしぐさをよーく観察してみてください👀

あなた以上に緊張していることに気づくはずです😊

 

 

確かな指導力で悩みを解決!

確実なレベルアップを保証します👍

楽しく身体を動かしたい♪

初心者の方も大歓迎🎉

卓球教室の予約・スケジュールはこちら

 

卓球を遊ぶ・学ぶ。

どちらでも楽しめる卓球スペース

東京ドームシティ「タクスル」🏓