メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • [TOP左下]19SS伊藤選手表紙バナー230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

世界卓球tournament results category

【男子シングルス4回戦】中国選手対決は許昕に軍配。

世界卓球

2017/06/04

【男子シングルス4回戦】中国選手対決は許昕に軍配。

男子シングルス4回戦。

中国選手対決となった許昕と林高遠の対戦は許昕が大逆転で勝利した。
第1ゲームは、許昕が7-2とリードしたが林高遠が許昕のフォアサイドを徹底的に狙って逆転し、ジュースの末に先取。
一進一退の展開となった第2ゲーム。林高遠のサービスから3球目の得点率が高く、第1ゲーム同様許昕のフォア狙いが効いて2ゲーム目も林高遠が連取。 第3ゲームは許昕が得意な回り込みフォアドライブを決めるなど許昕のペース。 ラリー戦は許昕が緩急をつけ、林高遠が打ち急ぐ場面もあり、許昕が取り返した。
第4ゲームは、台上からの展開で主導権を握った許昕が再び取って2-2に。
第5ゲームは林高遠のコースを突いたスピードのあるチキータ、ラリー戦では前陣の早い打点で矢継ぎ早に攻撃。許昕を台から下がらせ、時折前に落とすなど翻弄して第5ゲームをとった。
第6ゲームは、許昕の切れ味鋭いサービスが要所で効き、ラリーに持ち込む前に台上など細かい技術で優位に立って取り返し最終ゲームへ。 最終ゲーム。
林がコース取りに巧さを見せ10-5とマッチポイント。しかし、ここから許が意地を見せ7点連取で大逆転勝利。最後はロングサービスで意表を突くなど、勝負強さを見せた。

 
     


許昕(中国) -10,-9,6,9,-7,6,10 林高遠(中国)