メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • nittaku_18awcatalog_230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

第85回全日本大学総合選手権大会(団体の部)

7月16日~19日、愛媛県武道館
------------------------------------------
【男子決勝】愛工大vs.早稲田大「愛工大が2年ぶりに王者!!」

【女子決勝】専修大vs.同志社大「専修大が17年ぶり15度目の優勝」

   
                    【男子優勝】愛工大が2年ぶりに王者!!
           
「大会直前に急きょダブルスを組み変えました。吉村が主将としての役割を
          果たしてくれたおかげで、チーム力がよくなったと思います」と鬼頭監督

 
 

                  【男子準優勝】早稲田大学
            
 ダブルスを組んだ大島・上村はシングルスでも活躍した。
             大島は明大戦、愛工大戦で勝利し、上村は明大戦で決勝点をあげた
          
 
 



                       【女子優勝】専修大が17年ぶり15度目の優勝
       
  「ダブルスには自信があり、他の選手もある程度勝ち星を計算できていたので、
         選手全員がのびのびプレーできていたと思います」と阿部監督


    

               【女子準優勝】同志社大
      
    【成本綾海】    変化のわかりにくいサービスからの速攻プレーが良かった
               【高橋真梨子】丁寧なプレーで決勝でも勝利をあげる活躍をみせた

        
   
             つづきはニッタクニュース2015年9月号をご覧ください。 

詳細は「ニッタクニュース2015年9月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧