メニューを開く

戻る

大会結果大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17カタログ左下
  • 功労者アワード_
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 大会結果一覧

大会結果一覧tournament results

アジア選手権
2017/04/14
【アジア選手権】日本代表。男子は、丹羽・吉村組、女子は、佐藤・橋本、早田・伊藤の3ペアが銅メダル以上を確定
男女ダブルスの準々決勝が終わり、日本から3ペアが銅メダル以上を確定させた。男子は、丹羽・吉村組がチャイニーズタイペイペアに勝利。銅メダルを以上を確定。次はファン・林(中国)ペアと対戦する。▲多彩...

アジア選手権
2017/04/14
【アジア選手権】女子シングルス。伊藤、早田、加藤は敗戦するも、平野は勝利。
女子シングルス。平野は、鄭(チャイニーズタイペイ)と対戦。打点の早い両ハンド攻撃で、終始ペースを握り、鄭に主導権を渡さず2ゲームを先取。3ゲーム目は接戦となるも、最後まで攻める姿勢を崩さず勝利し...

アジア選手権
2017/04/14
【アジア選手権】男子シングルス・馬龍(中国)が敗れる…。
男子シングルスで波乱が起きた。世界ランキング1位の馬龍(中国)が、韓国のJEONG選手に敗れた。JEONGは、振れば強打が入るノリノリ状態。ゲームカウント2-1スコア1-4であったが、そこから自...

アジア選手権
2017/04/14
【アジア選手権】大会6日目。女子シングルス3回戦からスタート!!
大会6日目。本日、女子シングルス3回戦から始まります。注目の混合ダブルス決勝は、現地時間20時20分から開始されます。▲10時から試合の伊藤。シングルス、ダブルス、混合ダブルスと今日は長丁場にな...

アジア選手権
2017/04/13
【アジア選手権】 森薗・伊藤組が、方・王(中国)組に勝利、決勝に進出!!
混合ダブルス準決勝。森薗・伊藤組が、方・王(中国)組と対戦。ゲームカウント2-1の5-4とリード。すると、中国ベンチがタイムアウトを要求。そこから流れが変わり、このゲームを落とす。5ゲーム目も流...

アジア選手権
2017/04/13
【アジア選手権】 日本人選手結果
個人種目がはじまり、日本人選手をはじめ、シード選手が出場してきました。男女ダブルスは、3回戦までが行われ、吉村・丹羽、大島・森薗、伊藤・早田、佐藤・橋本がそれぞれ勝利し、準々決勝に進出。 また男...

アジア選手権
2017/04/13
【アジア選手権】男子ダブルス2回戦 吉村・丹羽組、ストレートで勝利!!
男子ダブルス2回戦。吉村・丹羽組が、北朝鮮ペアと対戦。北朝鮮ペアは、カットマンとドライブマンの変則ペアであったが、吉村・丹羽はレシーブ、サービスから先手をとり、ペースを掴み、ストレートで勝利した...

アジア選手権
2017/04/13
【アジア選手権】大会5日目。女子ダブルス1回戦からスタート。
アジア選手権大会5日目。競技は現地時間10時より、女子ダブルス1回戦からスタート。そして男子ダブルス2回戦がはじまりました。▲全盛期と比べるとやや衰えたものの、テクニックは十分の金・徐(韓国)組...

アジア選手権
2017/04/12
【アジア選手権】混合ダブルス準々決勝。 田添・前田組、森薗・伊藤組 準々決勝をそれぞれ勝利。銅メダル以上確定!!
混合ダブルス準々決勝。田添・前田組は、イーサンスー・ヤンハウン組(韓国)と対戦。2ゲーム先行するも、韓国ペアが大きなラリーに持っていき、3ゲーム目を落としてしまう。しかし4ゲーム目は田添・前田が...

アジア選手権
2017/04/12
【アジア選手権】混合ダブルス 田添・前田組、森薗・伊藤組 準々決勝進出!!
混合ダブルス3回戦が行われ、田添・前田組がチャイニーズタイペイペア、森薗・伊藤組が韓国ペアに勝利し、それぞれ準々決勝進出を決めた。▲ゲームオールの試合を制した田添・前田組▲苦しい展開となるも最後...

アジア選手権
2017/04/12
【アジア選手権】男子団体は中国が優勝。秦監督、監督として初の戴冠!!
男子団体決勝。中国と韓国が対戦。1番の馬龍(中国)が、ジャンウージンの攻撃に手を焼くが、要所締め、最後はバックハンドをコースに打ち分け勝利。敗れはしたが、ジャン選手の馬龍にフォアハンド攻撃をさせ...

アジア選手権
2017/04/12
【アジア選手権】男子団体決勝は中国対韓国。現地時間15時30分より開始予定!!
男子団体決勝は中国対韓国。現地時間15時30分より開始される。劉国梁氏が男子監督から男女総監督に就任し、新たに秦監督を迎えた中国男子チーム。初の戴冠となるのか、注目されている。▲前陣での強打、回...

アジア選手権
2017/04/12
【アジア選手権】混合ダブルス開始。田添・前田、森薗・伊藤はそれぞれ白星発進
団体種目も、残すは男子団体のみ。11日の19時より個人種目が始まり、混合ダブルスがはじまった。 田添・前田組、森薗・伊藤組が2回戦から登場。それぞれストレートで勝利し、3回戦進出を決めた。▲スト...

アジア選手権
2017/04/11
【アジア選手権】女子団体。優勝は中国。日本は健闘するも準優勝。
女子団体決勝。中国対日本の試合は、ゲームスコア3対0で中国が勝利した。スコアだけ見ると中国の完勝かもしれない。しかし、日本選手の内容も素晴らしかった。 トップはリュウと平野選手。平野は、1ゲーム...

アジア選手権
2017/04/11
【アジア選手権】女子団体決勝は、日本対中国。開始は、現地時間15時45分からの予定。
女子団体決勝は、日本対中国で決まった。開始は15時45分の予定。どういう対戦になるのか楽しみである。 ここで今日まで試合に出場した中国選手を紹介しておこう。エントリーは、丁寧、リュウシブン、朱雨...