メニューを開く

戻る

大会結果大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • nittaku_18awcatalog_230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 大会結果一覧

大会結果一覧tournament results

世界ジュニア
2018/12/07
【世界ジュニア】曽根、カナダの左腕ハジンに敗れる
●女子予選グループ第3戦 相馬 3、6、2、2 ルンドストレム(フィンランド)   ●男子予選グループ第3戦 ハジン(カナダ) 9、−8、4、9、4 曽根...

世界ジュニア
2018/12/07
【世界ジュニア】オーストラリア、着実なレベルアップ
 今大会のホスト国であるオーストラリアは、男女とも代表4名が出場。団体戦では男子が15-16位決定戦でニュージーランドに3−2で勝利して15位、女子は最下位の16位という結果だった。...

世界ジュニア
2018/12/07
【世界ジュニア】大会も6日目、シングルスの本戦スタート
 大会も第6日目を迎えた12月7日。今日は夕方まで男女シングルスの予選グループ第3戦が行われた後、夜にはいよいよ女子シングルス、そして男子シングルスの1回戦がスタート。例年、シングルスの本戦には...

世界ジュニア
2018/12/06
【世界ジュニア】曽根、決勝トーナメント進出に王手!
●男子シングルス予選グループ第2戦 曽根 7、6、8、10 トリノ(ブラジル)  ...

世界ジュニア
2018/12/06
【世界ジュニア】渡邊隆司監督「大藤は2点起用を決めていた」
 熱戦から一夜明け、日本女子チームの渡邊隆司監督が、女子団体決勝について語った。  ...

世界ジュニア
2018/12/06
【世界ジュニア】曽根翔、シングルス予選の初戦は快勝
●男子シングルス予選グループ 曽根 7、6、3、9 フエンテス(アルゼンチン)   ●女子シングルス予選グループ 相馬 1、5、5、8 コク(フランス)...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】表彰式での日本チーム、戦い済んで笑顔
 男子団体決勝の終了後、会場では表彰式が行われた。熱戦を戦い終えた日本チームの選手たちには笑顔ものぞいた。男女団体とも優勝は中国、今年もまた聞き慣れた中国の国歌『義勇軍行進曲』が二度流れたが、個...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】男子団体も優勝は中国。日本に3−0
●男子団体決勝 〈中国 3−0 日本〉 ○于何一 −8、10、3、8 田中 ○徐英彬 8、7、−9、5 宇田 ○向鵬 10、9、9 戸上...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】女子団体優勝は中国。日本女子は1−3で敗れる
●女子団体決勝 〈中国 3ー1 日本〉 ○銭天一 9、ー11、ー8、5、9 長崎 ○石洵瑶 8、2、3 大藤  黄凡真 ー4、ー7、8、4、ー10 木原○ ○石洵瑶 6、5、9 長崎...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】混合ダブルス、3ペアがベスト16進出
●混合ダブルス2回戦 宇田/木原 11、6、7 ドボイニコフ/ジロノワ(ロシア) 曽根/大藤 ー13、8、5、9 カッツマン/コリシュ(ロシア)...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】選手たちがコアラやカンガルーと交流
 今日の12時半から、会場内にあるバスケットボールコートにオーストラリアが誇る野生動物たち、コアラやカンガルー、ウォンバットなどが来場。選手やコーチにとってはつかの間のリラックスタイム、そしてオ...

世界ジュニア
2018/12/05
【世界ジュニア】混合複1回戦、日本勢は4ペアとも初戦突破
●混合ダブルス1回戦 戸上/相馬 7、6、3 トモイケ/G.タカハシ(ブラジル) 宇田/木原 3、ー8、8、4 マイスナー/シュライナー(ドイツ)...

世界ジュニア
2018/12/04
【世界ジュニア】日本男子、チャイニーズタイペイを下して決勝進出!
●男子団体準決勝 〈日本 3ー1 チャイニーズタイペイ〉  田中 −9、7、−7、10、−8 黎シン陽○ ○宇田 3、8、−8、6 馮翊新...

世界ジュニア
2018/12/04
【世界ジュニア】ロシア戦で決勝点の大藤沙月「団体戦での優勝が目標」
 ロシア戦ではトップで長崎がタイラコワとのエース対決に苦戦したものの、そこを乗り切ってからは2番相馬、3番大藤としっかり勝利を収めた日本女子。快勝とはいかなかったが、決勝の中国戦を見据えるなら、...

世界ジュニア
2018/12/04
【世界ジュニア】速報・女子団体で日本が決勝進出!
●女子団体準決勝 〈日本 3−0 ロシア〉 ○長崎 6、−2、9、−12、12 タイラコワ ○相馬 11、3、5 コリシュ...