メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17'秋冬パンフ
  • バナー左下(ミックス)
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 大会結果一覧>
  • 平成29年度全日本選手権大会(カデットの部) 優勝者決まる

国内大会tournament results category

平成29年度全日本選手権大会(カデットの部) 優勝者決まる

国内大会

2017/11/14

平成29年度全日本選手権大会(カデットの部) 優勝者決まる

JOCジュニアオリンピックカップ2017 平成29年度全日本選手権大会(カデットの部)が、11月10~12日まで、熊本県立総合体育館で行われました。

 男子14歳以下シングルスは、篠塚大登(愛工大附属中)が優勝。「これまで全国大会ではずっと2位の成績。今回は絶対に優勝する、と強い気持ちで挑みました。うれしいです」とコメント。

 

▲篠塚大登

 

男子13歳以下シングルスは、吉山僚一(TC中原)が優勝。「サービス練習をしてきて、その練習の成果が出たことがよかったです」とコメント。

 

▲吉山僚一

 

女子14歳以下シングルスは菅澤柚花里(ミキハウスJSC)が優勝。「1本ずつ考えてプレーできたと思います。3ゲーム目のマッチポイントを握ってから少し焦ってしまいました。反省です」とコメント。

 

▲菅澤柚花里

 

女子13歳以下シングルスは、大藤沙月(ミキハウスJSC)が優勝。「大会を通じて、よかった場面、悪かった場面がありました。課題を直して次の試合に挑みたい」とコメント

 

▲大藤沙月

 

男子複は、濵田・篠塚(愛工大附属中)、女子、菅澤・大藤(ミキハウスJSC)がそれぞれ優勝を達成した。

 

▲男子複優勝 篠塚(左)・濵田組

 

▲女子複優勝 菅澤(左)・大藤