メニューを開く

戻る

大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17'秋冬パンフ
  • バナー左下(ミックス)
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 大会結果一覧>
  • 全国ホープス大会…男子は田阪卓研、女子は石田卓球クラブが優勝

小学生tournament results category

全国ホープス大会…男子は田阪卓研、女子は石田卓球クラブが優勝

小学生

2017/08/16

全国ホープス大会…男子は田阪卓研、女子は石田卓球クラブが優勝

第35回全国ホープス大会は、8月14~16日の3日間、東京体育館で開催された。

男子は、カブチャンピオンの松島輝空を擁する田阪卓研が初優勝を飾った。
決勝は誠卓球CL.と対戦。
トップで松島輝空が先取すると続く2番の髙橋慶太も激しいラリー戦を制して2-0と王手。
ダブルスは誠卓球CL.に軍配があがったが、4番では再び松島輝空がゲームカウント3-1で勝利し、優勝を決めた

女子は、ホープスチャンピオンの小塩遥菜を主軸に戦った石田卓球クラブが6年ぶりとなる優勝を果たした。
決勝は、卓桜会栃木卓球センターと対戦し、トップで小塩、2番で原芽衣(卓桜会)とそれぞれエースが得点を挙げ、1-1。続くダブルスではサウスポーペアの田原留奈・首藤成美が果敢に攻めてゲームカウント3-0で勝利。
小塩と原のエース対決となった4番。原はドライブとツッツキで丁寧にラリーをつなげていくが、小塩が変化のあるカットでミスを誘って勝利し、優勝を果たした。


【男子】


優勝 田阪卓研(京都)


準優勝 誠卓球CL.(鹿児島)


3位 畳和卓球(大分)


3位 フェニックス卓球クラブ(福井)



【女子】


優勝 石田卓球クラブ(福岡)


準優勝 卓桜会栃木卓球センター(栃木)


3位 ヒゴ鏡卓球クラブ(熊本)


3位 マイダス(東京)