メニューを開く

戻る

大会結果大会結果

卓球製品ラインナップ

2013年以前はこちら

  • ニッタク本社卓球教室
  • 17カタログ左下
  • 功労者アワード_
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。
  • HOME>
  • 大会結果一覧

大会結果一覧tournament results

世界卓球
2017/05/30
大会2日目スケジュール
大会2日目は、男女シングルスの予選、男女ダブルスの予選~1回戦、混合ダブルスの1~2回戦が行われる。日本選手は、本日より男女ダブルス、混合ダブルスに登場。日本選のスケジュールは下記の通り。混合ダ...

世界卓球
2017/05/29
フィリピン代表 小野立夢は惜しくも2戦目に敗れる
フィリピン代表として出場している小野立夢は、予選リーグ2戦目でリオ五輪ナイジェリア代表でもあるオショナイケと対戦。0-3とリードされ、なんとか2ゲーム返したが、力及ばず。予選突破できるかは、明日...

世界卓球
2017/05/29
木子が予選リーグを突破
前回大会3位の木子(中国)が2戦目に勝利し、全勝で予選リーグを突破した。明日は本戦をかけた予選に臨む。昨年は、石川佳純の下に入ってきたこともあり、今回も警戒したい存在だ。

世界卓球
2017/05/29
フィリピン代表小野立夢が初戦を突破
平成26年度全日本選手権カブ準優勝の小野立夢が今大会フィリピン代表として出場。混合ダブルスは不戦勝だったため、女子シングルスが世界選手権初舞台となった。初戦の相手はスリランカのKAPUGEEKI...

世界卓球
2017/05/29
第1日目 スケジュール
大会第1日目。本日は混合ダブルス、男女シングルス、男女ダブルスの予選が行われる。日本代表選手は本戦からとなるため、本日の試合はない。

世界卓球
2017/05/29
男女ダブルス・混合ダブルスの組み合わせが決まる
男女ダブルス、混合ダブルスの組み合わせが決定。日本からは、男子ダブルスに第1シードの森薗政崇・大島祐哉、丹羽孝希・吉村真晴、女子ダブルスに石川佳純・平野美宇、伊藤美誠・早田ひな、混合ダブルスに前...

大学生
2017/05/22
春季関東学生リーグ戦 男子は専修大、女子は中央大がV
平成29年度春季関東学生リーグ戦は、5月4日(木)~5日(金)に港区スポーツセンター、19日(金)~21日(日)に所沢市民体育館で開催された(2部は19~21日)。男子1部は、専修大が3季ぶり、...

世界卓球
2017/05/11
開幕目前‼ 世界卓球を応援しよう‼
世界卓球選手権デュッセルドルフ大会(個人戦)...

アジア選手権
2017/04/16
【アジア選手権】 男子シングルスは、樊振東(中国)が優勝。日本の丹羽は、3位入賞
男子シングルス決勝は、樊振東(中国)とJEONG(韓国)が対戦。JEONGの攻撃をいかに封じれるか、がポイントであった。1ゲーム目。樊は、自慢の両ハンドからの攻撃で、JEONGに主導権を渡さない...

アジア選手権
2017/04/16
【アジア選手権】 女子ダブルス優勝は、陳夢・朱雨玲(中国)組 日本の2ペアは銅メダル獲得
女子ダブルス決勝は、陳夢・朱雨玲組とワンマンユー・陳可組の中国対決となった。先輩の意地もあるのか1本目から声を出し積極的に攻める陳・朱組。その攻めに対し、やや受け身に回ってしまったワン・陳組はな...

アジア選手権
2017/04/16
【アジア選手権】 男子準決勝終わる。決勝は、JEONG(韓国)とファン(中国)の対戦
男子準決勝1試合目。丹羽(日本)選手とJEONG(韓国)選手が対戦。丹羽がゲームカウント1-0の10-8とリードし、ベンチの倉嶋監督がタイムを要求。無事にこのゲームを取り、2-0とする。しかし3...

アジア選手権
2017/04/15
【アジア選手権】女子シングルス決勝 平野(日本)選手が優勝!!うれしい初V!!
女子シングルス決勝。平野(日本)選手と陳夢(中国)選手が対戦。平野は打点の早い速攻プレーで、陳に主導権を握らせない。陳はなんとかこの状況を打開しようと、コーナーにドライブを打ち分けるも、平野がコ...

アジア選手権
2017/04/15
【アジア選手権】 男子シングルス JEONG(韓国)選手、吉村(日本)を下し、準決勝へ。
今大会、馬龍(中国)を下しなど好調のJEONG(韓国)選手。準々決勝で吉村(日本)選手と対戦。吉村は、1ゲーム目を取り、先行するも、2ゲーム目以降は、JEONGの豪打が冴える。吉村も、アップダウ...

アジア選手権
2017/04/15
【アジア選手権】男子シングルス 丹羽(日本)選手が、許昕(中国)選手を下し、ベスト4入り!
男子シングルス準々決勝。丹羽(日本)選手が、許昕(中国)選手と対戦。打点の早い好調なプレーを見せる丹羽。そのプレーに許昕がついていけず、丹羽が1ゲーム目を取る。しかし2ゲーム目は、頭を使った許昕...