メニューを開く

戻る

月刊卓球雑誌ニッタクニュース

月刊卓球雑誌 ニッタクニュース
  • nittaku_18awcatalog_230×125
  • new_bnr_takusuru_230-125
  • BSジャパン「卓球ジャパン」毎週土曜日
  • スポーツ・フォー・トゥモロー修正版2
  • ニッタクインフォメーションバナー
  • 功労者アワード_
卓球の総合メーカー日本卓球!
日本卓球公式ホームページでは卓球製品のご紹介ははもちろん全国の卓球場&ショップが探せたり、卓球の各種お役立ち情報なども満載です。

卓球大会情報なども常時掲載していますので、是非ブックマークなどに追加しておいてくださいね。

(シングルス)第49回 全国中学校大会

8月22~25日、広島県立総合体育館
男子シングルス優勝 谷垣佑真(愛工大名電)
女子シングルス優勝 大藤沙月(四天王寺)

第49回 全国中学校大会 (8月22~25日、広島県立総合体育館)

 

男子シングルスは、谷垣佑真(愛工大名電)が濵田一輝との同士討ちを制して初優勝し、団体の敗戦の雪辱を果たした。決勝は激しいラリーの応酬で見応えのある戦いとなったが、フルゲームを谷垣が制した。
3位は、鈴木颯(愛工大名電)と篠塚大登(愛工大名電)を破った三浦裕大(河北台)だった。

 

【男子シングルス優勝】 谷垣佑真(愛工大名電)

 

 

 

【男子シングルス 準優勝】 濵田一輝(愛工大名電/愛知)

 

 

女子シングルスは、大藤沙月(四天王寺)が小塩遥菜(稲付)のカットに対し、絶妙に止まるストップと緩急をつけた攻撃で攻略し、初優勝を果たし、団体と合わせて2冠を達成した。
3位には、菅澤柚花里と中森帆南の四天王寺勢が入った。

 

【女子シングルス優勝】 大藤沙月(四天王寺)

 

 

 【女子シングルス 準優勝】 小塩遥菜(稲付/東京)

 

 

 

 

<つづきはニッタクニュース2018年11月号をご覧ください>

※次号2018年12月号は11月12日(月)発行予定です。

詳細は「ニッタクニュース2018年11月号」に掲載しています
マンスリースペシャルは NITTAKU NEWS より抜粋してウェブ上で公開しています。

バックナンバー&一覧